株式会社大和速記情報センターは、昭和29年創業の速記・テープ起こし・会議録検索・議会映像配信システムを主体とした情報処理の専門会社です。

コーヒーブレイク コーヒーブレイク

速記者のミス

2016年(平成28年) 1月号 Vol.139

HOME > コーヒーブレイク > 速記者のミス > 似た音の誤聴・誤訳

2016年(平成28年) 1月号 Vol.139似た音の誤聴・誤訳 速記反訳・テープ起こしで最も多いミス

速記者は、録音取材をする席の位置や環境によって、コーヒーカップの音に泣かされたり、また内蔵マイクによるノイズの多い録音によく泣かされています。そんな速記者の、こんなミス、あんなミスを、連載してまいります。

表の見方x聞き間違い・勘違いo本当はこういう意味で言っていた

x
ベンチャーのキーマンが交代しても、強引に降参で簡単には潰せない~
o
ベンチャーのキーマンが交代しても、ゴーイングコンサーンで簡単には潰せない~
x
再稼働に向けて、新装防具等、あらゆる対策を~
o
再稼働に向けて、深層防護等、あらゆる対策を~
x
この部署では、主に小物の部品の建造を担当しています~
o
この部署では、主に小物の部品の検図を担当しています~
x
このケースは因果関係や暴行道具よりも、暴行内容の特定が~
o
このケースは因果関係や暴行の有無よりも、暴行内容の特定が~
x
燃料費の高騰によって、電化せざるを得ない~
o
燃料費の高騰によって、転嫁せざるを得ない~
x
密集市街地の整備の事業所の一つとして、防災街区に~
o
密集市街地の整備の事業手法の一つとして、防災街区に~
x
現下の状況では機械需給が増えてきていますから~
o
現下の状況では機械受注が増えてきていますから~
x
土壌の助成に関する陳情で~
o
土壌の除染に関する陳情で~
x
公募増資の活発化のために、リスクマネーの教育が~
o
公募増資の活発化のために、リスクマネーの供給が~
x
拡声器保有国による核軍縮への歩みに~
o
核兵器保有国による核軍縮への歩みに~
速記者のミス 一覧へ