株式会社大和速記情報センターは、昭和29年創業の速記・テープ起こし・会議録検索・議会映像配信システムを主体とした情報処理の専門会社です。

コーヒーブレイク コーヒーブレイク

速記者のミス

2012年(平成24年) 7月号 Vol.97

HOME > コーヒーブレイク > 速記者のミス > 似た音の誤聴・誤訳

2012年(平成24年) 7月号 Vol.97似た音の誤聴・誤訳 速記反訳・テープ起こしで最も多いミス

速記者は、録音取材をする席の位置や環境によって、コーヒーカップの音に泣かされたり、また内蔵マイクによるノイズの多い録音によく泣かされています。そんな速記者の、こんなミス、あんなミスを、連載してまいります。

表の見方x聞き間違い・勘違いo本当はこういう意味で言っていた

x
岡山県の産業基盤は水島コンビナートで、石油精製能力は9%。一連の生産能力、粗鋼生産能力を見ても、日本の生産の1割弱を占める地位を築いています。
o
岡山県の産業基盤は水島コンビナートで、石油精製能力は9%。エチレン生産能力、粗鋼生産能力を見ても、日本の生産の1割弱を占める地位を築いています。
x
高速ツアーバス事故の処分関係ですが、昨日の朝刊で、ハーヴェストが処分理由に当たらないとして異議を述べましたが、これについての受け止めと、今後の見通しについて~
o
高速ツアーバス事故の処分関係ですが、昨日の聴聞で、ハーヴェストが処分理由に当たらないとして異議を述べましたが、これについての受け止めと、今後の見通しについて~
x
この後の参考資料のほうですが、既に2月に補正済みさせていただいておりますが~
o
この後の参考資料のほうですが、既に2月にご説明させていただいておりますが~
x
大変緻密な分析をしておられるので、大ざっぱな形で恐縮ですが、この自治体の人口規模等はどういう環境でしょうか。
o
大変緻密な分析をしておられるので、大ざっぱな聞き方で恐縮ですが、この自治体の人口規模等はどういう環境でしょうか。
x
東日本大震災から1年余、被災地では復旧から復興へと軸足は移りつつありますが、地域経済が厳しい状況にあることには変わりなく、地銀の役割は高まっており、地銀間として取り組む課題は山積し~
o
東日本大震災から1年余、被災地では復旧から復興へと軸足は移りつつありますが、地域経済が厳しい状況にあることには変わりなく、地銀の役割は高まっており、地銀界として取り組む課題は山積し~
x
平成20年11月、香港支店の取引先等もあって、視察も兼ねてインドのムンバイのホテルに入った7分後、外国人を無差別に狙った同時テロに遭遇し、私の人生観は~
o
平成20年11月、香港支店の取引先等を回って、視察も兼ねてインドのムンバイのホテルに入った7分後、外国人を無差別に狙った同時テロに遭遇し、私の人生観は~
x
来年3月で金融円滑化法が打ち切りになりますが、地域への円滑な資金供給は地方銀行にとって、いわば収益といいますか、従来からいろんな形で取り組んでおり、円滑化法の有無で基本的に構造が変わることはない。
o
来年3月で金融円滑化法が打ち切りになりますが、地域への円滑な資金供給は地方銀行にとって、いわば使命といいますか、従来からいろんな形で取り組んでおり、円滑化法の有無で基本的に構造が変わることはない。
x
政府からは、法の延長を踏まえて政策パッケージが出されていますが、金融機関だけではなく、地方体、支援協議会等の関係者、官民一体となった取り組み……。
o
政府からは、法の延長を踏まえて政策パッケージが出されていますが、金融機関だけではなく、地公体、支援協議会等の関係者が、官民一体となった取り組み……
x
取り組むべき課題は、地域経済の再生、活性化、新制度、諸規制への対応、安心、安全な取引確保に向けた仕組みづくりの3点。中長期的には世界経済構造の変化に対応し~
o
取り組むべき課題は、地域経済の再生・活性化、新制度、諸規制への対応、安心・安全な取引確保に向けた仕組みづくりの3点。中長期的には社会経済構造の変化に対応し~
速記者のミス 一覧へ